« 第9回ツアー・オブ・ジャパンが正式発表 | メイン | 「ツール・ド・丹下健三」計画 »

コメント

macforest

ご来訪ありがとうございます。
すごいサービス精神ですね。やっぱり、熱心なファンに囲まれてうれしかったのではないでしょうか。誰かが「サイン来れ」って言ったら、止まらないのは目に見えてますね。

米田裕

 トラックバックどうも。
 ウチまの記事はあくまでも面白さをねらったものですから、マーカス氏が自発的にサインをしたわけではありません。参加者がひっきりなしに「くれくれ」と言い立てて、サービス精神から山のような車体にサインしてました。100台近くはいたんでは。
 創業者、社長というには気さくな(気を使った)人でした。
 日本でのBD-1販売に関しては、台湾パシフィック社の管轄ですから、r&m社の儲けにはそれほど影響してないと思われます。
 DAHONもいい自転車だと思います。少なくとも日本の大手メーカーよりはやる気があります。

この記事へのコメントは終了しました。